実録!チンピラ警察24時!!

アニメやゲーム、日常の出来事を不定期に書いていこうと思っています。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神戸ぽっぷカルチャーフェスティバル2nd

神戸ポプカル2nd
9月22日・23日は地元神戸でサブカルのイベント、神戸ぽっぷカルチャーフェスティバル2ndが開催されたので
気分転換と散歩を兼ねて行って来ました。

- 鉄人広場 -

神戸ポプカル2nd-鉄人広場01

神戸ポプカル2nd-鉄人広場02

鉄人広場では痛車超展示と言う事で、痛車の展示をしていました。フェス用の特別仕様ローゼンリムジン以外は
個人所有の痛車でした。どの痛車も作品やキャラへの愛情が感じられる物ばかりでした。
これは4WDのステッカーチューンに通じるものがありますね。私も昔、和風ステッカーでやってました。
菊の御紋や風塵雷神や龍のステッカーでw

神戸ポプカル2nd-鉄人広場03

神戸ポプカル2nd-鉄人広場04

こちらは痛車を撮影している時に見かけたレイヤーさんとちびっ子とのふれあい。
ちびっ子達も嬉しそうで、見ていてほのぼのする光景でした。

神戸ポプカル2nd-鉄人広場05

神戸ポプカル2nd-鉄人広場06

鉄人広場からふるステージでは色んな演目が開催されていました。常に人だかりで賑わってました。



- 神戸市立地域人材育成センター -

神戸ポプカル2nd-旧校舎01

屋外では神戸アイドルの物販をしていました。興味が無かったので詳しくは判りかねます。
22日だけでしたが、ファンの方で賑わっていました。

神戸ポプカル2nd-旧校舎02

こちらは屋内。色んな展示と物販や喫茶店等を開催していました。パネルのジャギ様が満面の笑顔www

神戸ポプカル2nd-旧校舎03

プラモとフィギュアの展示コーナー。戦車や戦闘機とモビルスーツなどなど展示してありました。
これはフィギュアコーナーにあったあんこうチームです。こんなん見てたら欲しくなるわぁ~
でもフィギュアって寂しがり屋なので、1体でも買うと仲間を呼んで増殖し続けるからなぁ・・・

bnr_08.jpg

3階の講堂で行われた22日最後のイベント。各地のおもてなし武将によるステージです。
土佐、安芸、武蔵、神戸、加賀、播磨の6チームによる歌やトークでした。
おっかけが居るようで観覧者の殆どがお姉さんかおばちゃんで、黄色い声援と茶色い声援が飛び交ってました。
名古屋おもてなし武将隊を見て興味があったので観覧したのですが、文句無しに面白かったです。

bnr_05.jpg

23日の目玉になるのかな?タイトルそのまんまです。声優講座とありますが堅苦しい話ではなく
観覧者参加の発声・発音練習と感情の表現方法と、フリートークで御自身の声優になったきっかけや最近の話を
聞かせて頂きました。中々楽しくて1時間があっという間に過ぎていきました。
関係無いですが相対性理論を肌で感じましたよ。「これがシュタインズ・ゲートの選択か・・・」」

pop2ndfryer01.jpg

これはアレです。アンケートに答えるとポストカードとステッカー、ポスターが貰えるのですが
そのポスターの絵柄です。サイズは2種類たぶんB2とB3だと思います。まぁ両方貰えるみたいだったので
2つとも貰って、20数年ぶりにリュックに刺してビームサーベルしてましたwww

ちなみに「神戸 シンボルカラーが青 セーラー服」とくればピンとくる人も居ると思いますが
この娘あの、いまいち萌えない娘です・・・ こんな事になっとるとは夢にも思わんかったわwww



- 商店街 -

神戸ポプカル2nd-商店街01

神戸ポプカル2nd-商店街02

商店街では、日本各地の萌え物産の販売をしていました。
売り子さんが商品のキャラのコスプレをしていて、中々カオスな感じでした。

神戸ポプカル2nd-商店街03

神戸ポプカル2nd-商店街04


こっちにも痛車が展示されていました。上は痛タクシー、下は会津 萌えの桜の痛車です。



初日は顔見知りの女装レイヤーさんに会ってレイヤーさんの参加状況とか教えて頂いたり
雑談をしたりと楽しませて頂きました。レイヤーさんも初日は少なかったのですが2日目はそこかしこで
見かけたので、結構な数の参加者が居たと思います。写真もそこそこ撮らせて頂き感謝しています。

商店街・鉄人広場の両ステージで色々な出し物があって、全部は見れなかったのですが
楽しく参加させて頂きました。来年も開催するなら参加したいですね。

神戸で次にコスプレイベントの予定は鷹取の秋祭りになるのかな?出来れば参加したいと思います。

| 日記 | 23:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

去年の今日

28号

今朝カレンダーを見て去年の今日、右足の壊疽で入院したんだなぁと思いブログを書いています。
右足の指に関しては己の不養生が原因で切断になったので、誰かを恨んだりはしていません。
まぁ仕事が無くなったり、活動が制限されたりするのに対しては少し感傷的になったりしますけどね。
まだ眼の治療で社会復帰は先になりそうですが、自棄にならず回復をしていきたいと思います。

ちなみに鉄人は今回の記事と何の関係もありません。
食材の買出しで近くを通る時に撮ったもので、写真無しの更新は寂しいと思い使っただけです。

| 日記 | 23:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PC台の改修

10年以上PC台として使っている、小さな縁台があるんですが、台の上にPC、下にUSB-Hubを置いているのですが
埃が溜まって掃除するのに不便なので、嵩増しして すのこを取り付けキャスターも取り付け改修しました。

縁台

こんな感じです。色の白い部分が今回増設した部分です。
縁台も10年以上使っているので、所々綻びが生じていたので、先にそっちを木工用ボンドで補修してから
嵩増しの作業に移りました。いつものようにドリルで孔を空けてからダボを打ち込んで組みたかったのですが
縁台の脚がグラグラするのに すのこを先に組んで、「脚の位置が合いませんでした~」では洒落にならないので
今回は木工用ボンドとタッカーと釘で作っています。手順は脚を嵩増し、すのこを乗っける梁を取り付け
タッカーで補強、後にすのこの板をボンドで仮止め、釘で固定と言った感じで作りました。
最後にサンドペーパーを全体に掛けて仕上げとしました。

- ついで -

PC嵩増し

今使っている7代目PCケースには底にもファンを取り付けているので、埃が付いてしまう訳でして
それを掃除出来るように、PCを嵩上げする為に φ50/t=20の木の両面に滑り止めを付けた物です。
これで底に付いた埃取りが楽に出来るようになってくれれば・・・

最初は縁台を一から作ろうかとも思ったのですが、金額が倍以上掛かるのと、10年以上使っていると
愛着も湧いてて他のを使う気にもなれないので、改修する事にしました。
この縁台には、昔飼っていたにゃんこの思い出もあるので尚更です。まぁ良い思い出では無いですけどね。
そんな訳で、もう少しガタが来るまでこいつを使っていこうと思います。

| 日曜大工 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

右目

me[1]

前回、右目に赤黒い影が出来て消えたと書いたと思いますが、その後 糖尿内科の定期診察で主治医に報告した所
「レーザー治療を行っているので心配は無いけど、一応 眼科で見てもらえ」と言われたので
眼科に診察に行った結果、えーっと・・・出血してたようで、あの赤黒いの、血だった模様です。(怖

出血の原因については「レーザーも4回当てているのに、何故出血したのか不明です。」との事。
「レーザーが足りてなかったようなので、今日当てましょう。」とまさかの死刑宣告。
で、5回目のレーザー治療をやってきたのですが、治療後はやっぱり頭と言うか眼の奥がズキズキ痛い・・・
感じとしては、かき氷とかを食べてる時に頭がズキンと痛くなる事があると思いますが
それが治療中から治療終了後、数時間続くと思って下さい。しかも鎮痛剤とか効果無し。
まぁ、男塾のシゴキに比べれば屁なんでしょうが、あの痛みは正直辛いです。

皆さんもレーザー治療を受けない様、目には気をつけて下さいね。

| 日記 | 02:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バールのような孫の手

最近、右目に赤黒い影のようなものが現れたので、「まさか、眼の血管破裂?!」とか思って
焦ってしまいましたが、気を落着けてネットで検索した所、飛蚊症か黄斑症がヒットしたのですが
黄斑症に関しては、左右共に4回ずつレーザー治療を行ったので、可能性は低いし・・・

数日様子を見て、変化しないなら病院に行こうと思っていましたが、3日程で影が無くなったので
今は様子を見ながら、失明になったらと怯えながら日々を暮らしています。

さて、管理人のつまんない現状報告はここまでにして、ここ最近の猛暑は特に堪えますねぇ。
あせもとかで背中が痒くなる事もしばしば。家に孫の手はあるのですが、先が丸まってて
あまり効果が無いので買おうか作ろうか迷いましたが、自作する事にしました。
どんなデザインにするか画像検索で調べていたら「名状しがたいバールのような孫の手」なるものがヒット。
ニャル子さん愛用の獲物の形の孫の手ってのも良いなと言う事で、早速作る事にしました。

バールのような孫の手01
これは大きい傷やへこみをパテで埋めて紙やすりで均している所です。

バールのような孫の手02
塗装して完成です。

1番くじの孫の手は赤い釘抜きの部分で背中を掻くようになってるようでしたが、作った物はどちらでも
背中が掻ける様に作りました。1番くじの商品の寸法が分からないので450mmサイズのバールの寸法にしました。
ニャル子さんが実際に振り回してるのは多分600mm~750mmではなかろうかと思いますが
孫の手で使うのにその寸法は明らかに大きすぎると思い、450mmに決めました。
今回の塗装はエアブラシで行いました。朱色や緑色の部分は筆や刷毛でも問題無く塗装出来ますが
緑色とガンメタの交わる部分をぼかして塗るのにエアブラシを引っ張り出しました。

♯800のサンドペーパーを使ったり、パテで綺麗に均したつもりだったのですが 塗装してみると
へこみや木目が出てきて何だかイマイチな感じに・・・
残ってたサーフェイサーが切れたので、パテだけでやったのが悪かったのかな・・
ともあれ今回は材木代200円で作れたので良しとします。

※ 追記

バールのような孫の手03

へこみとか大きな木目跡、ニスの仕上がりが気に入らなくて、もう一回パテで埋めてから
紙やすりで均して、再塗装しました。www

| 日曜大工 | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。