実録!チンピラ警察24時!!

アニメやゲーム、日常の出来事を不定期に書いていこうと思っています。

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時計、再び。

前に行灯を作っていた時に、何故か時計を作ろうと思い立ったので
再び時計を作ってしまいました。今度はこんなヤツです。

IS-時計01

材料は、ダイソーの時計と半光沢紙、それとB4のプラ板を2枚、ベニヤ板、プラネジです。

簡単ですが作り方は、プラ板とベニヤ板にプラネジと時計の中心の穴を開けて、ベニヤ板には時計が収まるように
ドリルと引回しノコで四角く穴を開け、印刷した時計盤をプラ板で挟んで、プラネジで固定。
壁にも掛けれる様にフックを付けて、時計を接着剤で貼り付け、針をセットして完成です。

ちなみに裏はこんな感じ。見えない部分なので、いい加減になってます。

IS-時計02

ここから裏話。プラ板はB4の1.7mmの透明と1.0mmの白を使っていますが、1.0mm以上の厚みだと
時計の針がセット出来なかったかもしれないのは、やな思い出。軽くぞっとしますた。
それと、プラネジの穴が1箇所だけ、僅かにずれてたようで、後でドリルで補正。
フックの取り付けに使った皿ネジがちょっとだけ長くて、プラ板貫通しそうになったりとか。

まぁ、色々問題点もあった訳ですが、無事完成はしました。
また何か作ろっと。

スポンサーサイト

| アニメ | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昼行灯

愛しの鈴ちゃんのフィギュアにチャレンジしたいとかほざいておいて
未だに手を付けてない、へたれ管理人の打首獄門です。

前々から間接照明を作ってみたいと思っていて、フィギュアを作らず行灯を作っていました。
一から作る事になるので、検索してココを参考に作る事にしました。

IS行灯06

こんな感じの痛行灯と言うか、萌行灯と言う感じのモノです。今回はネジ釘や固定金具を使わず
木工用ボンドと、ダボを使って組んでみました。素人大工なのでダボ穴がずれて
段差や隙間があったりで、実物は写真より微妙な感じが見え隠れ。
塗装はダイソーのカラーニス(チーク)を使っています。

IS行灯07

中枠は障子紙の張替えが楽に出来るように、取り外し可能に作りました。
障子紙の絵はプリンタで印刷して、木工用ボンドで貼り付けています。
中の電球は60Wの電球色の物を使っています。スイッチはコンセントの途中に中間スイッチを取り付けました。

それでは、照明を付けた写真をご覧ください。

IS行灯01
IS行灯02
IS行灯03
IS行灯04

写真では、あんまり明るくないように見えますが、実際は周辺を照らすぐらいの明かりはあります。
個人的に和装小物とか大好きなので、温かみのある良い物が出来たんじゃないかと思っています。

今回もISグッズになりましたが、打ち切り濃厚のこの先 期待出来そうに無いので
何か作るとしてもIS関係のものを作ろうかなぁと思っています。

| 日曜大工 | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。